counter

kibhenの日記

開設当初は気分変調性障害(慢性うつ)について書く予定でしたが、雑記になっています。スピリチュアル、フィギュアスケート、カラー・骨格診断の記事が今のところ多め。

労働時間を圧縮する

ということをやるつもりです。

仕事さえ処理しとけば、職場にいる時間とか意味がない。

仕事中に暇つぶししないといけないなんて意味がわからない。

 

人の目が気になって休めないのはわかる。

でも暇つぶしバレるのも怖くない?(^_^;)

みんなどうしてんですかね?

まー、どっちが怖いかは各職場の空気によるのかー。

 

多分私、ダラダラ仕事するのが好きじゃないんやわ。

自分のペースで仕事して、もし時間余ったら自由にしたい。できれば職場にいたくない。

本当に体力奪われるんで、横になったり、好きなことしたい。

 

大体なんで年中9時5時で、週休2日なんだ。

回復が追いつかない。

この固定された労働時間ぶっ壊してぇわ。

これ多分、徐々に変わって行こうとしてるよね?

今年特に、働き方改革だとかテレワークとか言ってたしね。

もう、がっつり変えてくれ。若い子のためにも。今いる人のためにも。

その頃私は職場にいないと思うけど。

 

仕事の無い時にも常駐してないといけないのが意味わからん。

ちなみに警備員とか、飲食業とかではありません。事務です。

 

私の仕事は、というかうちの職場の仕事は、みんなで連帯してするものではありません。

結構1人でやれる感じ。

なんで、穴が空くという感覚があまりない。

 

できるとこまで仕事仕上げて、ちょっと休んで、また〆切までに溜まってきた分処理して…というやり方を、本当はできる職場だと思う。

 

なんでやらないか?

みんななんでやらないんですかね…

まあ毎日仕事に来ても大丈夫なくらい体力があるんだろうな。

それか、固定観念にぎゅうぎゅうに縛られて、休むという発想がないのかもしれない。

で、誰もそんなことしないので、私がこっそりやるつもりです。

まあ、そうしないと私の体が保たないんで、するだけなんですけどね。

 

でも働き方だけの問題ではないことに気づいてしまっている。

いくら働き方が変わっても、私がこの職場でしたいことは、もうない。

 

先日受けた、占星術+タロットのセッションでも、6ハウス(日々の労働、日常生活、職場)で、

カップの10“Satiety(堪能)”というカードが出て。

もう飽和状態、お腹いっぱい、だそうですw

凄いね、潜在意識とつながる系って。本当にわかっちゃうんだなぁ。

広告を非表示にする